〒651-1147 兵庫県神戸市北区松宮台1丁目14-1

ご予約・お問い合わせは078-592-6550

受付時間

9:30~12:30
14:30~19:00

▲…土曜の午後の受付時間は13:30から

診療案内

一般歯科(虫歯)

お子様でも、安心して、通院できるよう、なるべく削らない、痛くない治療を進めていきます。

一度歯を削ると 元には戻りません、なるべく歯は削らずに 最小限の治療を行います。虫歯治療で歯を削ったあとでも、削った穴を埋める補綴物が重要になってきます。

補綴物は、歯を修復させるだけでなく、咬み合わせ・見た目の回復も行います。

歯周病

  • 歯ぐきから出血する
  • 口臭が気になる、歯ぐきが腫れている
  • 歯ぐきが、ぷにぷにしてる感じがする
  • 口の中がネバネバする
  • 歯が長くなった気がする
  • 歯がグラグラする
  • 糖尿病になってる

と感じている人は、歯周病の可能性があります。

軽度の歯周病の場合は、正しいブラッシングで症状が改善する場合がありますが 重度の歯周病になると、歯を支える骨は吸収し始めます。 吸収された骨は、歯周病治療を行い歯周病の進行が止まっても、骨は元には戻りません。

こうして吸収されたしまった骨を再生させる治療法が「エムドゲイン」と「GTR法」です。
GTR法」は、歯肉の中に特殊な膜を入れて骨の再生を促します。 それに対し、「エムドゲイン」は特殊なタンパク質を歯肉に注入して骨を再生します。

また 糖尿病は歯周病と深い関係があります。糖尿病になると食べたものから分解された糖分が、体内に吸収されにくく、血液中に糖分が溜まってしまう状態(高血糖)が続く病気です。
これが続くと、心臓病、腎臓病、脳卒中、失明などの合併症を引き起こしてしまいます、もっとも、合併症が怖い病気ともいわれています。
高血糖が続くと、抵抗力が下がり、細菌に感染しやすく、歯周組織が歯周病菌(歯垢)に侵されやすい状態になります。

矯正歯科

上下の歯が適切に咬み合っていない、歯並びが凸凹していたり歯と歯の間に隙間がある、 といった歯の状態のことを「不正咬合」と言います。 不正咬合にはいくつかの種類があります。

上顎前突 じょうがくぜんとつ

いわゆる「出っ歯」のことです。上の前歯が大きく前に突き出している状態のことをいいます。

上顎前突

下顎前突 かがくぜんとつ

「受け口」とも呼ばれ、下の前歯が上の前歯より前に出ている状態のことです。

下顎前突

叢生 そうせい

歯が重なり合ったりして、歯並びが凸凹している状態のことをいいます。

叢生

開咬 かいこう

奥歯でしっかり噛んでも上下の前歯がかみ合わず、すき間があいている状態のことです。

開咬

空隙歯列弓 くうげきしれつきゅう

「すきっ歯」と呼ばれるもので、歯と歯の間にすき間があいていることをいいます。

過蓋咬合 かがいこうごう

噛んだときに、上の前歯が下の前歯に大きくかぶさっている状態のことをいいます。

審美歯科

審美歯科とは歯の本来の機能性を回復するだけでなく、より自然な美しい口元にすることを目的とした歯科治療です。
普段の笑顔もより美しくなることにより クオリティー・オブ・ライフに貢献します。

銀歯が気になる、歯が黄ばんでいる、歯並びが悪い……などの精神的負担を取り除き、自然な笑顔を引き出します。

当クリニックでは、診断用ワックスアップ(模型)を用いて、最終目標を患者様に見て頂いてから 治療を開始するなど、治療後のイメージがより正確に伝わるよう努めています。

ホワイトニング

黄ばんでしまった歯を自然な白さに改善することをホワイトニングといい、歯科医院で行うオフィスホワイトニングと自宅で行うホームホワイトニングがあります。

当院のオフィスホワイトニングは、短時間で効率よく照射できるC-Brightを、ホームホワイトニングは低刺激で高いホワイトニング効果が得られるティオンホワイトニングシステムを使用しています。

ラミネートベニア

前歯の表面を薄く削り、爪の厚さ程度の薄いセラミックを歯の表面に貼り付けます。
材質がセラミックのため、自然な白さに調整することが出来ます。

  • 一部が欠けてしまった前歯の改善
  • 歯の隙間(すきっ歯)の改善
  • 本来の歯より小さい歯(矮小歯)の改善
  • 傾いた歯の修正
ラミネートベニア

オールセラミック

オールセラミックとは、気になる歯の表面を削りセラミックでできた被せ物や詰め物で歯の形・色などを整える治療法です。
金属を一切使用しないため、天然歯と同様の色調や透明感を再現し、より自然な仕上がりとなります。天然歯と見分けがつかないほどナチュラルで、強度も十分で、金属アレルギーや歯肉の黒ずみの心配もありません。

入れ歯

入れ歯は、事故による破損、むし歯、歯周病などで失くした歯を補う治療として、一般的な治療方法です。外科手術の必要もなく、短期間・安価で作製できることがメリットです。

確実な、診査・診断を行い、一人一人にあった入れ歯を制作し、快適な生活を送って頂けます。入れ歯には一部の歯だけを補う「部分入れ歯」と、すべての歯を補う「総入れ歯」とがあります。

入れ歯

部分入れ歯

部分入れ歯は、一部の歯が抜けたあとを補う人工の歯や入れ歯の総称で、「歯」のかわりになるパーツを、抜けた部分の両隣の歯にかける、またはかぶせて使用するものをいいます。

総入れ歯

総入れ歯は、すべて抜けてしまった歯のかわりに、プラスチック製・金属製・シリコン製などで作ったマウスピースのような形をした人口の歯列のことをいいます。